スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

冬・車中泊 シェラフ 寝袋の選び方★

以前にも書きましたが・・・。

冬の車中泊はとても寒いです

ここは、外でしたっけ・・・? というくらい寒いです、

野宿と比べ何がいいかといえば風を防げることくらい

しっかり対策をしないと 寒くて寝ることはできません






で、用意したいのが 寝袋・シェラフです

しかし 寝袋・シェラフを選ぶ時は慎重に



時期によって選びましょう

とりあえず、高機能な値段の高い しっかりした最低使用温度の高い物を選びすぎると・・・・。

夏、キツイっす 暑すぎる!!

まぁ、夏なんか布団とか無しでそのままでも寝れますけどね



ロゴス 外気温の変化に対応するセパレートシェラフ

こんな感じの開いて布団のように使えるタイプが良いと思います。

上下でバラバラにして使えるので暑いときは足を出してみたり、調節できます。


-2℃までを想定しているようなので、真冬以外はこれでいけるはず。





真冬はどーする!?


隙間があればそれだけ寒くなってしまうのでできるだけ隙間のないタイプ




モンベル スーパー スパイラルダウンハガー 
なにがぃぃって伸縮性のあるところですね!!

やっすい寝袋って伸縮性がなくて、、結構ゆとりのある筒型でも寝返りとかするとすっごい窮屈で、、
とても苦痛です・・・。 ストレスがたまります。

隙間を無くして暖かさを求め、さらに寝返りしても窮屈でなぃ!! いいですね!

使用可能限界温度 -10℃  ですので、 真冬でも行けるはず。


それでも寒いよ・・・。 ってぃう寒がりの方は 湯たんぽ や カイロ を 使いましょう(*^^)v




ってことで、、、  

シェラフ・寝袋は その場、その時 で 使い分けましょう


また、いつか 湯たんぽ・カイロ についても書いていきますね
関連記事
スポンサーサイト

コメント

冬デビュー
お邪魔します。
車中泊ブログランキングから飛んできました。

今年から少しずつ車中泊を利用しながら
旅をしてきた訳ですが。。。

この年末年始、9連休もあるんですよねぇ。
冬の車中泊も体験してみたくなってきちゃいました。
初日の出なんて撮りに行きたいけど。。。
(-_-;)

今後ともよろしくお願いします(*´∇`*)

車中泊楽しいですよね!
はじめて訪問をします。

こうじろうと申します。

この紹介している『人間型の寝袋』良さそうですね。

私は毎年新潟の温泉カフェの駐車場で車中泊+スキーを楽しみにしています。

やはり防寒対策(-10℃)第1ですよね!

また次の情報もお願いいたします。


コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。