スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

車中泊で良い睡眠を取るためには。。。

車中泊で良い睡眠を取るにはどうすればぃぃ・・・?


寝る猫



車中泊で快眠する為には 気を付けないと行けないポイントがいくつかあります。



1、気温に気を付ける!!

夏は暑いです、自分は夏の車中泊が嫌いです。
エンジンをかけていられないのでエアコンは使えない、窓をあけっぱなしでは安全上いかがなものか??
また、虫が入ってきます。 騒音も入ってきます。
どうしても夏、車中泊をするのであれば 涼しい山など標高の高いところがおススメです。

冬は寒いですが、寒さ対策さえすれば夏よりは快適です。
春や秋が車中泊には適していると思います。


2、平らな所に駐車せよ!!

車が傾いていれば、当然寝る場所も傾きます。
頭が足より下がっているととても快眠など不可能、、、足が下がっていれば多少良い。
ベストは平らです!!
どうしても駐車する場所が限られていて平らな所に止められないのであればジャッキで平らにする方法もある。
(朝起きてジャッキ外し忘れて発車しないように注意!)


3、静かなで暗いところに駐車する。

トラック等がバンバン通る幹線道路沿いの駐車場などはうるさくて快眠不可能・・・。
大型トラックが通れば車も揺れます。
そして、明るい場所ではまぶしくて快眠不可。
しかし、暗すぎる場所も安全を考えればちょっと心配なのでサンシェード等で遮光しよう。


4.トイレの確保をしておく。

寝ているときにトイレに行きたくなった時、、最悪 小であればなんとかなるかもしれないが、、
大だった場合、、、かなりきついです。
近くにトイレがある場所がよいですね。



とりあえず、このくらいでしょうか??

また 思いついたら 『快眠のポイント』として まとめて載せますね!





で、快眠するため いくつかのポイントはグッズでなんとかすることができます。


● 騒音対策  =  耳栓をする。





おススメは 『サイアレンシア』

指でつぶして小さくして耳につっこむタイプです。(自然に膨らむ)
耳障りな高周波の音を遮断する作りになっているようです。

で、耳栓・・・。
実際点けてみないと 使用感がわかりませんよね。。
使ってみて違和感があれば、遮音どころではなぃです、耳が気になって逆に眠れない。。。

とりあえず、一度使ってみてはいかがでしょうか??
ちょうどよい価格で使用感も結構いいと思います。






では、今日はこの辺で・・・・。





では、またっ(*^^)v

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。