カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「未分類 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

冬・車中泊 シェラフ 寝袋の選び方★

以前にも書きましたが・・・。

冬の車中泊はとても寒いです

ここは、外でしたっけ・・・? というくらい寒いです、

野宿と比べ何がいいかといえば風を防げることくらい

しっかり対策をしないと 寒くて寝ることはできません






で、用意したいのが 寝袋・シェラフです

しかし 寝袋・シェラフを選ぶ時は慎重に



時期によって選びましょう

とりあえず、高機能な値段の高い しっかりした最低使用温度の高い物を選びすぎると・・・・。

夏、キツイっす 暑すぎる!!

まぁ、夏なんか布団とか無しでそのままでも寝れますけどね



ロゴス 外気温の変化に対応するセパレートシェラフ

こんな感じの開いて布団のように使えるタイプが良いと思います。

上下でバラバラにして使えるので暑いときは足を出してみたり、調節できます。


-2℃までを想定しているようなので、真冬以外はこれでいけるはず。





真冬はどーする!?


隙間があればそれだけ寒くなってしまうのでできるだけ隙間のないタイプ




モンベル スーパー スパイラルダウンハガー 
なにがぃぃって伸縮性のあるところですね!!

やっすい寝袋って伸縮性がなくて、、結構ゆとりのある筒型でも寝返りとかするとすっごい窮屈で、、
とても苦痛です・・・。 ストレスがたまります。

隙間を無くして暖かさを求め、さらに寝返りしても窮屈でなぃ!! いいですね!

使用可能限界温度 -10℃  ですので、 真冬でも行けるはず。


それでも寒いよ・・・。 ってぃう寒がりの方は 湯たんぽ や カイロ を 使いましょう(*^^)v




ってことで、、、  

シェラフ・寝袋は その場、その時 で 使い分けましょう


また、いつか 湯たんぽ・カイロ についても書いていきますね
スポンサーサイト
スポンサーサイト

車内で湯沸かしできますか?その2 シングルコンロetc

はい。できます

今回は、シングルバーナーを紹介します

前回のセイワ 車載用ボトル電気ケトル は、確かにお湯は沸かせたかもしれませんが、時間が・・・。

また、お湯を沸かす事しかできませんでした




で、シングルコンロ イワタニカセットガスジュニアバーナー2 の登場ですw

見てください、この無駄な物を省いたデザイン

男だったら惚れるはずw



これであれば湯を沸かす以外にも多少の料理なら鍋を使用してできますね。


さすがキャンプ用品。 軽量コンパクトなデザインです!!





しかし、、、 車中泊に『軽量コンパクト』であることはさほどのメリットではありません


家で鍋とかに使うカセットコンロでいいじゃん?





たしかに、、、 そうなるかもしれません

シングルコンロ カセットフー 「BO-EX」   料理をするのであれば、コチラの方が安定しますもんねw




シングルバーナーのデザインに惚れた!! 男ならシングルバーナーでしょっ!!

っていう方でなければ こういったデザインのコンロでいいかも・・・。



でも、、、家から持ち出して車に常時置いておくには、、、 いまいちなデザイン。

そして、冬になり嫁に・・・。


『カセットコンロどこに持っていったの!?! 鍋 できないじゃなぃ!』って怒られること間違いなしw




で、あれば、、、 車中泊用に常に車に置けるように専用に購入しちゃいます???



イワタニ産業 シングルコンロカセットフー マーベラス    これ、いいじゃなぃ!!!



デザインがかっこぃぃ!!!!

フタが付いているからすっきり収納。

フタをあければ外で使用する際の風防にもなる。

常に車に入れておいてもぃぃねぇ!! (ガスは外しておいた方がぃぃかも・・・。夏爆発)





ってことで・・・・。



種類がありすぎて どれにしたらいいか ものすごく迷います。

今回紹介した物はごく一部w




色々な物があり、それぞれに メリット・デメリットあるので、自分にあった物を選んでください。


自分的車中泊ではこれがぃぃなぁの答えは・・・。

イワタニ産業 シングルコンロカセットフー マーベラス    ですね!!


車内でお湯沸かして お湯ぶちこぼしたら最悪なんで、、、安定感のあるこのタイプでw





また、後日様々な種類まとめて紹介しますね!!




では、またっ!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。